月々1万円~新車に乗れる!
長野県でおすすめの
カーリース
「フラット7」とは?

これまで自動車購入は、現金かオートローンが主流でした。そこに第3の選択肢として注目されているのが、「カーリース」です。実はこのカーリースは、現金一括購入やオートローン、さらには最近人気のカーシェアに比べてもとってもお得な車の乗り方なのです。

しかしカーリースはまだ日本での歴史が浅く、正しい知識を持っている人は多くありません。
このページではそんなカーリースのメリットやデメリット、新車購入の際に役立つ基本知識から、特に長野県でカーリースを利用する時のポイントを解説します。

目次 目次
Topic01

カーリースとは?
わかりやすく説明すると…

カーリースの契約をわかりやすく説明するために、自動車を「住宅」に例えてみましょう。

自動車を住宅に例えると、従来の自動車ローンが購入後に住宅の代金を払い続ける「住宅ローン」であるのに対し、
カーリースは住んでいる間の料金だけを支払う「賃貸住宅」です。

つまりカーリースは、自動車の所有者であるカーリース会社から使用者(お客様)が新車を借りることで、マイカーと同様に利用できる新しい自動車サービスなのです。

カーリースの場合、自動車の所有者はカーリース会社ですが、

  • 新車を購入する時と同様、自分の好きな車を選ぶことができる
  • 自動車の利用は独占でき、マイカーとして自由に使える
  • 従来のオートローンに比べ、お得に新車に乗れる

というように自由度も高くお得であり、今急速に利用者が増えています。

Topic02

カーリースでお得に新車に乗れる理由と料金

カーリースの存在を初めて知った時、

「カーリースって結局高いの?安いの?」
「カーリースって借金じゃないの?」

このような疑問を感じる人も多いようです。

しかし率直にいって、カーリースはローンよりお得な新車の買い方です。

その理由は、カーリースの特徴でもある「残価設定」にあります。残価とは「購入した車を数年後に下取りとして出した場合の価値」=「下取り価格」を指します。

カーリースでは、本来の車両価格からあらかじめ残価を差し引き、月々のリース料金を算出します。つまり、車両返却時の価格を引いて車両価格を設定するので、車両価格を全額支払う必要があるオートローンより支払額が安くなるのです。

また自動車を所有することで発生する自動車税などは、カーリース会社の負担になります。カーリースの利用者は支払う必要がないので、残価設定分・自動車税分が確実にオートローンよりも安くなります。

例えば、車両価格が100万円で、契約満了時の残価が50万円のケースで考えてみましょう。

新車として購入してオートローンで支払う場合は、車両代金の100万円全額を支払う必要があります。

対してカーリースであれば、車両価格100万円-残価50万円=50万円が支払う金額になります。それを契約月数で割って月額のリース料金を算出するので、カーリースの方が購入よりお手頃な料金で車に乗れるのです。

またカーリースでは、月額のリース料金に環境性能割や自賠責保険料、自動車重量税、事務手数料などがコミコミになります。(※カーリース「フラット7」の場合)
つまり新車を購入する時でも頭金は不要で、月々のリース料金のみで最短3日で新車に乗ることが可能です。

※上記計算ではローン金利などは考慮していません。

Topic03

特に長野県でカーリースを利用する8つのメリット

カーリースには他にもたくさんのメリットがあります。
特に自動車を日常的に利用することが多い長野県では、新車に乗る方法としてカーリースが非常におすすめなので、メリットを詳しく解説していきます。

  1. 従来なら車両代金の2~3割かかっていた頭金が0円
  2. 月々1万円~で新車に乗れ、ガソリン代が節約できる
  3. 車両価格が確実にオートローンより安い
  4. 車検やメンテナンス費用がコミコミなので急な出費がなく安心
  5. 新車が選べ、色や内装のカスタマイズも自由
  6. 豊富な車種から好きなモデルを選べる
  7. 車選びから審査申し込み、契約期間中もカーアドバイザーが徹底サポート
  8. 期間満了後は、乗換・継続・買取・返却の4つから対応を選べる

従来なら車両代金の2~3割かかっていた頭金が0円

従来、新車の購入時には、おおむね本体価格の2割~3割程度が頭金としてかかっていました。
カーリースなら、所有者はリース会社なので頭金は一切かかりません。

1人1台自動車を利用することが多い長野県では、初期費用を減らし自動車を気軽に利用する方法としてカーリースがぴったりだといえます。

月々1万円~で新車に乗れ、ガソリン代が節約できる

新車は中古車に比べて高いと思われがちですが、実は新車の方がとっても経済的です。
なぜなら今の車は燃費が良いからです。10km/ℓの車から25km/ℓの車に変えるだけで、ガソリン代は毎月6,700円安くなるという試算もあります。

年間だと約8万円も安くなりますので、日常的に自動車を利用することが多い長野県では特に、経済的なメリットが大きくなります。

車両価格が確実にオートローンより安い

カーリースでは、車両価格からリース期間終了時の残価を差し引いて、月々のリース料金を算出します。
返却時の価値があらかじめ車両価格から差し引かれるので、車両価格はオートローンより安くなります。

さらに自動車税などは、カーリース会社が負担するのでお客様には請求されません。よって残価設定分・自動車税分が確実にオートローンよりも安くなります。

車検やメンテナンス費用がコミコミなので急な出費がなく安心

車を持つと車検(初回3年目、その後は2年ごと)を受ける必要があり、軽自動車でも約5~10万円かかります。
ほかにも法定12ヵ月点検やエンジンオイルの交換、タイヤのメンテナンスやブレーキオイルの交換なども定期的に行う必要があり、自動車を維持するにはローンの支払い以外にも様々な出費が発生します。

カーリースならこれらの費用が月額料金に含まれるため、急な出費で家計がピンチになることもありません。

新車が選べ、色や内装のカスタマイズも自由

カーリースでは、契約者のために最新モデルの新車を用意しています。
新車なら、中古車にありがちな「故障に対する不安」などの問題もありません。また新車を購入する時と同様、オプションや内装、ボディのカラー選択など、ご自身の好みに合わせてカスタマイズする楽しみもあります。

豊富な車種から好きなモデルを選べる

カーリースでは新車のメーカーやグレードによって、リース料金が前後します。
月々1万円台でも豊富な車種から新車を選べますし、リース料金によってはさらに選択肢を増やすこともできます。
(※カーリース「フラット7」の場合)

車選びから審査申し込み、契約期間中もカーアドバイザーが徹底サポート

「どんな車両を選んだらいいかわからない」「車に詳しくないので不安」
そんな方には、カーアドバイザーが徹底サポートしますのでご安心ください。ライフステージやライフベントも考慮して、1番マッチした車種をご提案いたします。

またカーリースは一度売ったら終わりではなく、月々の継続した契約になるので、契約期間中は疑問や問題についてもカーアドバイザーに相談できます。

期間満了後は、乗換・継続・買取・返却の4つから対応を選べる

リース期間満了後は、その時のお客様の希望によってその後のプランを選べます。

  1. 新しい車に乗り換える(次の新しい車にお乗り換えいただけます)
  2. 同じ車に乗り続ける(契約延長(再リース)で引き続きお乗りいただけます)
  3. 車を買い取る(買い取りいただくことが可能です)
  4. 車を返却する(リース満了時に車をご返却いただけます)

上記の4つが選べるので、リース満了時もお客様のご要望に応じて柔軟な対応が可能です。

Topic04

長野県でカーリースを利用する時の注意点

ここまでカーリースのお得さ・便利さを説明してきたので、「注意点やデメリットはないの?」と気になったかもしれません。
契約内容は各社条件が異なりますので、利用するカーリース会社によっては以下のようなデメリットが発生します。

  • 自動車のカスタマイズがしにくい
  • 選べる車種に限りがある
  • 月間走行距離に制限がある(月間1,000kmなどの制限があり、超えたら追加で請求される)
  • 契約期間途中での解約や契約内容の変更が認められない
  • 追加精算が発生することがある(事故を起こした場合など)

このようにカーリースであれば何でもよいというわけではないので、カーリースの契約内容をしっかり比較して決定しましょう。特に初めてのカーリースであれば、じっくりとカーアドバイザーに相談して納得した上で契約してください。

特に自動車での長距離運転が多く、日常的に自動車を使わなければならない長野県では、契約内容によってはカーリースの方が維持費が高くつく可能性もあります。

他にも

「契約途中で事故車になったらどうするの?」
「結構走行距離走るんだけど、そしたら逆に高くつくんじゃない?」
「追加請求ってどれぐらいかかるの?」

とさまざまな疑問があると思いますが、そんな長野県におけるカーリースの不安や疑問、デメリットを解決したのが、
私たちがおすすめするカーリース「フラット7」です。

認識しておくべきデメリットも存在するカーリースですが、その中で私たちが「フラット7」をお客様におすすめしているのも、

  1. カーリースの中でも長野県民の利用ニーズにマッチしている
  2. 従来のカーリースよりメリットがあり、デメリットが少ない

の2点が理由なのです。

Topic05

長野県民におすすめ!カーリース「フラット7」の魅力とは

さまざな条件を踏まえた上で、長野県在住ならカーリースは「フラット7」が1番おすすめです。
その理由を1つひとつ解説します。

地域のニーズに合わせ、国産軽自動車の新車を専門に扱う

長野県では、地域的にも1人1台の自動車が必要なご家庭は多いでしょう。

そこで家計を苦しめるのが車の維持費です。大人が2人いれば2台の自動車が必要になりますので、都内に比べても車の維持費が倍になります。もちろん、会社の出勤に自動車を使えばガソリン代も毎月の家計を圧迫します。

「フラット7」では、燃費の良い軽自動車に特化して新車を取り揃えていますので車の維持費が高い・急な出費が大変!という悩みから解放されます。

カーリースでも新車を自分好みにカスタマイズできる

一般的なカーリースは、所有者がリース会社なので利用者が自由に車体をカスタマイズすることはできません。
しかし「フラット7」なら、ご契約時にボディカラーやオプションなど自由にカスタマイズができます。

パステルカラーに車体を変えたり、内装をおしゃれに彩ることもできます。
車には詳しくないと不安な方も、専門のカーアドバイザーが相談に乗りますので、自分に合った車選びができるはずです。

追加請求なし!事故時も販売店のカーポート須坂が負担

カーリースは、リース終了後の残価を車両価格から引いて月々の支払を設定をするので、オートローンよりも支払金額が安いと説明しました。

そのため、この残価が期間中の事故などで想定より下がってしまった場合には、多くのカーリース契約ではリース終了時に支払う金額が増えるように設定されています。

その点、フラット7長野店、フラット7須坂店では事故時の残価減額分を負担しています。
利用者は車体の修理費用だけを負担すればよく、リース車で事故をしてしまってもそれ以上の負担は発生しません。

また長野店・須坂店では事故時のレッカーサービスや代車の提供もできるので安心です。

一括仕入れによるコストカット。新車なのに月々1万円~で乗れる!

「フラット7」は全国に展開するカーリースサービスです。

高級車を取り扱うカーリース会社もありますが、フラット7では軽自動車に特化し、一括して大量に仕入れることによって、1台1台の仕入れ価格を低く抑え、サービス価格や内容に反映しています。

月間走行距離制限は安心の7年間7万キロに設定!

一般的なカーリースでは、月間の走行距離が1,000kmや1,500kmまでと制限が設けられています。
これはリース契約の仕組み上、仕方がないことですが、「フラット7」では自動車を日常的に使う地域の方のために、距離制限を多く設定しています。

「フラット7」の距離制限は年間1万キロ。7年間で7万キロまで追加費用は掛かりません。
(万が一超える場合は1キロあたり10円請求)

ちなみにフラット7長野店、フラット7須坂店のお客様の平均走行距離は年間8,000キロ程度です。
少ない方で6,000キロ、長距離を乗られる方でもほとんど1万キロで収まります。
日常使いの自動車であれば、十分に距離制限内でご利用いただける契約内容です。

カーリース以外も扱える販売店だから、お客様に合ったカーライフの提案が可能

カーリースだけを扱う販売店では、お客様ニーズがなくてもカーリースを勧めるのが仕事になります。
しかしフラット7長野店、フラット7須坂店では、お客様のニーズに合わせて最適なご提案ができるようにカーリース以外の取り扱いもございます。

無理にカーリースをすすめる事はしませんので、ご安心してご相談ください。

さらに詳しくカーリース
「フラット7」について知る!

Topic06

長野県でおすすめ!カーリース「フラット7」に
向いている人・向いていない人

ここまでの内容から、長野県でカーリース「フラット7」を利用するのに向いている人・向いていない人は以下のようにまとめられます。

長野カーリース
「フラット7」に向いている人

  • 今まとまった資金がない人
  • 月々の支払額を抑えたい人
  • 車の維持につきものである突発的な出費が嫌な人
  • 面倒なことは任せたい人
  • 車にあまり詳しくないが、安全な状態は維持したい人
  • 毎日のカーライフを新車で充実させたい人

長野カーリース
「フラット7」に向いていない人

  • ベンツなどの高級車やミニバンなどに乗りたい人(フラット7は軽自動車専門)
  • とにかく車体価格を安く抑えたい人(中古車の現金一括がおすすめ)
  • 長期間車を使わない予定がある人(都内への転勤など)

このほかにも「こんな場合はどうだろう?」という疑問がある場合などは、ご自身のライフイベントなども踏まえて、
カーライフアドバイザーにぜひ相談してみてください。

住宅ローンや各種保険などについてもヒアリングの上、カーリースに限らずお客様にとって快適で、無理のないカーライフを提案させていただきます。

Topic07

7年で利用者は3倍以上に!カーリースが自動車社会を変える

個人向けのカーリースはまだ歴史が浅く、最初に登場したのが2012年と言われています。
まだ10年も経っていない新規のサービスなんですね。(法人向けのカーリースは50年前からスタートしています)

まだ自動車購入の一般的な方法とはいえず、周りを見てもローンで利用されている人が多いので、認知度の低さから「本当に大丈夫?」と不安を感じるお客様も多いようです。

ただデータで見てみると、カーリースを利用している方は年々増加しています。
人気は加速しており、2017年には20万台を突破。ここ2年で認知が急速に広まり2019年時点で30万台を突破と、個人契約リースがスタートしてからわずか数年で3倍近く個人のカーリース利用は増えています。

私たちが行った調査でも個人向けカーリースの認知は広がっています。
2020年4月時点で車を持っている人の97%がカーリースについて「聞いたことがある」「知っている」という結果となり、カーリースについての興味度も高くなっています。

ただし、このカーリースの仕組みを正しく理解している人はまだ少ないのが現状です。

「カーリースってローンと一緒」
「カーリースって結局は高くなる」

と間違った認識のせいで、せっかくお得に新車に乗れる機会を逃している人も多いようです。

日本経済がより便利なサービスで発展していったように、カーリースも自動車社会を変える大きな改革の1つです。
このページをご覧になった機会に、カーリースで新車に乗る選択肢を、ぜひあなたのご家庭でも試してみてください!まずはあなたにあったプランを専門のカーアドバイザーがご提案いたします。

月々1万円新車乗れる
カーリース

ご質問・ご相談こちら

LINEでカーリースに対する
ご質問&無料相談実施中!

「本当に話題の新車に月々1万円で乗れるの?」「カーリースの審査は通るかな?」
カーライフに関する事であれば、なんでも気軽にLINEでご質問ください!

10時~19時でカーアドバイザーが質問にお答えします!※火曜日定休日

よくある質問に関しては、24時間対応でAIが自動回答致します。

お電話でのご相談はこちら


「本当に話題の新車に月々1万円で乗れるの?」「カーリースの審査は通るかな?」
カーライフに関する事であれば、なんでも気軽にお電話でご質問ください!

10時~19時でつながります!
※火曜日定休日

フラット7カーポート須坂 須坂店

〒382-0000 長野県須坂市大字日滝2197-1

営業時間
10時~19時
定休日
火曜(土・日曜 営業しております!)
公式Instagramはこちら

フラット7カーポート須坂 長野店

〒381-0013 長野県長野市桜新町668-1

営業時間
10時~19時
定休日
火曜(土・日曜 営業しております!)

会社概要


会社名 株式会社Carport
住所 長野店:〒381-0013 長野県長野市桜新町668-1
須坂店:〒382-0000 長野県須坂市大字日滝2197-1
電話 長野店:0120-125-007
須坂店:0120-916-355
FAX 長野店:026-219-3208
須坂店:026-248-3803
営業時間 10時~19時 
定休日:火曜 (土曜・日曜 営業しております!)
事業内容 新車・中古車販売
車検、点検、整備、修理
鈑金、塗装
自動車保険
買取、廃車
レッカー
登録加盟団体 国土交通省新潟運輸局長認証整備工場 第2809号
長野県公安委員会許可 自動車商
古物商許可証番号 第481049400023号
長野県自動車整備振興会加盟
損保ジャパン日本興亜 代理店
スズキ副代理店

LINEで質問&無料相談実施中!

本当に話題の新車に
月々1万円で乗れるの?

気軽にLINEでご質問ください!